SoftbankのiPhone5から格安スマホ、Zenfone 2 Laserに乗り換えた手続きです

Zenfone 2 Laser

◆転出手続き

現在の契約会社に連絡して「MNP予約番号」を発行してもらいます。

MySoftBankから手続きしました。

■解約時に発生する費用・失効する割引等について
・契約解除料 9,500円(税抜)
・失効するポイント 600pt(税込600円分)

たったの600ptですって!
何年もSoftbankを利用していたのに!
・MNP転出手数料 3,000円(税抜)

■楽天モバイルの場合、MNP転出には転出元と転出先の名義が同じでなければならない
今回は「楽天モバイル」に乗り換えたのですが、ネットで申し込みの確認をしました。
「楽天モバイル」の申し込みページに行くと、社員の方がチャットで待ち構えていて、わからない所を教えてくれるというシステムになっていました。(すごいですねー!)

その時に「MNP転出には転出元と転出先の名義が同じでなければならない」という事を聞きました。
で、名義変更の手続きをしにSoftbankショップに行きました。
すると「Softbankの場合には『MNP転入』は名義は違っていてもいいんですけど」とショップのお姉さんが「楽天モバイル」にアクセスして確かめてくれました。
「やはりそのようですね」と納得して、名義変更をしてくださいました。
Softbankショップのお姉さんは親切で好印象でした(^-^)

キャリアによって違うようですから、確かめてくださいね。

名義変更は翌日にならないと反映されないというので、「MNP予約番号の発行」は翌日に電話でする事にしました。

■MNP引き止めポイントについて
噂によるとどうやら「MNP引き止めポイント」なるものが存在するらしいと言う噂は聞いていました。
実際、今回電話をして「MNP予約番号を発行してください」と言いますと、「提案ではございますが、ご契約状況を確認致しました所○○様の場合、機種変更で使用できるキャンペーンポイントを30,000ポイント(たぶん?)差し上げる事が出来ます。」と言われました。
え~~~!ホントに「MNP引き止めポイント」は実在しました。

そして「MNP転出の理由は何でしょうか?」と聞かれたので「やはり、接続料が高い事ですね」とお答えしました。
実際、現在「iphone6」なら型落ちなので、実質無料で購入できたのですが、今後の基本料金を考えると乗り換えざるを得ません。

◆転入手続き

「楽天モバイル」のサイトから申し込んで転入手続きをします。

転入先のキャリアにMNPの転入手続きを申し込みます。
転入先では新規契約時と同じように契約者の情報を登録したり、料金プランを決めたりします。

転出元で取得したMNP予約番号を記入すると、電話番号と紐付けられた回線が転出元から転入先へと切り替えられます。
回線が転入先に切り替わった時点でMNPの転出手続きが完了し、転出元の回線契約は解約となります。

MNPの転入手続きはキャリアのショップ店頭をはじめ、各キャリアのオンラインショップやMVNOのWebサイトなどから申し込めます。

転入したMVNOのSIMカードが到着するまでの間は、外出先でデータ通信が使えません。
電話を掛けることも受けることもできなくなってしまいます。
ただし、Wi-Fiがあればインターネットは利用できます。
ネット経由のGmailなども送受信できます。

◆料金

月額料金目安(端末料金込み) 端末料金(24回払い)通信プラン料金+(ユニバーサルサービス料を含む)=2,981円/月
初期費用 3,240円 (初月にかかる費用は、端末料金(1/24回)、通信プラン料金、初期費用です。MNPの方は、別途MNP転出料がかかります)
送料 無料
支払い方法 クレジットカードのみ ※分割払いは楽天カードのみ

◆オプションを付ける

やはり端末の破損や故障があった時のために、保証を付けたら結局月に3,831円になってしまいました(´Д`)

■端末補償・スマホサポートパック 850円/月
スマホサーポートに、万が一のトラブルが発生した場合に備えた、端末補償をパックにしたサービスです。
端末の破損や故障などのトラブルが発生した際 に、対象商品の交換サポートが受けられます。

※端末とSIMカードセットを同時購入・お申し込み時にのみお申し込みいただけます。
※本保証サービス契約の成立時から加入月の2年後の同月末日までとします。
本保証サービスの利用を希望する場合、この期間中にご依頼いただく必要がございますので、ご注意ください。

◆端末

画面サイズ 5インチ (720×1280) メーカー ASUS
OS Android 5 メインカメラ画素数 約1,300万画素
バッテリー 2,400mAh 容量/メインメモリ 16GB/2GB
本体サイズ 143.7 ×71.5 ×3.5 ~
10.5 mm
重量 145g

◆通信プラン

データ量 3.1GB/月
通信速度(最大)・回線 下り:150Mbps / 上り:(回線:ドコモ
速度制限 540MB/3日
直近3日間の通信データ量が540MB以上の場合、最大200kbpsに制御
最低利用期間 最低利用期間は利用開始月から12か月後の末日まで。期間内に解約した場合、10,584円の解約金が発生します。
音声通話対応 音声通話対応プラン。21.6円/30秒。
SMS対応 受信:0円/通、国内から国内への送信:3.24円/通、国内から海外への送信:50円/通

◆古いスマホから「メールアドレス変更のご案内」を出しておこう

「楽天モバイル」には、キャリアメールが存在しないので、パソコンメールを送ったら拒否されるかもしれないからです。
今まで使っていたメルアドからなら確実に送れますから、乗り換える前に送っておきましょう。

文例が意外と無かったので、私が送った文例を書いておきますので、良かったら使って下さい。

こんにちは、○○○○です。
メールアドレスを変更しましたので、お手数ですが登録をよろしくお願いします。

変更前メールアドレス:xxxx@n.vodafone.ne.jp
変更後メールアドレス:xxxx@gmail.com

パソコンからのメール拒否設定している方は、受信許可リストに加えてくださいませ。
なお、電話番号は以前の通りです:090-xxxx-xxxx

※若い人同士ならLINEでやり取りすればメールは必要ないのでしょうが、でも親とか年配者とのお付き合いもあるでしょうし、やはりメールも必要ですよね。

変更後に、どうしても通じない相手がいて、その人には電話番号メールを送りました(メッセージ)
なので、メールが送れなくなった人は居ないので安心してください。

◆お知らせに登録している携帯メールアドレスを変更する

・ネットバンキングのお知らせメール
・ネットバンキングのワンタイムパスワード
・通販などの連絡先に登録しているメール
など、意外と後から思い出したりするのですが、なるべく機種変前にやっておきましょう。

◆楽天モバイルお申し込み状況

お申し込み状況ご確認ページのご案内
▲クリックで拡大します
10/3に申し込みをすると、すぐに「楽天モバイルお申し込み状況ご確認ページのご案内」というメールがきました。
「本人確認書類」はその日のうちにアップロードしました。

荷物状況
▲クリックで拡大します
6日から、iPhoneが「圏外」になって、7日朝から「配達中」になりました。

7日の夕方に配達されてきました。

結局、キャリアメールが使えなかったのは2日間だけでした。

◆次回は「Zenfone 2 Laser」の開封レビューです。
http://wadai-tuhan.net/%E6%A0%BC%E5%AE%89%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%9B/kaifu/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする