USJにハリーポッターの新アトラクションがオープン(^^♪

テレビを見ていたら、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」の記念式典をやっていました。

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 1 [DVD]

途中から見たので、最初の方はわからなかったんですが、阿部首相やケネディ駐日米大使も出席されてたそうですね。

SMAPメンバーが興奮した様子で、「今内部を見てきたんだよ~!」と言った後で、実は入り口だけで奥の方までは行っていなかったという暴露話もしていました。
SMAPメンバーは、USJの大使に任命されていたのですね。

出席者の皆さんは、ボーダー柄のグリフィンドール・マフラーをおそろで巻いて、ハイテンションでした~!

ハリーポッター マフラー グリフィンドール オフィシャル・ライセンス商品 [輸入品]
▲このグリフィンドール・マフラーです。

ハリーポッターの新アトラクションは7月15日にオープンされるそうです。

ハリポタの施設は、アメリカに次ぎ、世界で2施設目となり、世界中から注目を浴びています。

アトラクションの指揮を執ったのは、ハリポタで美術監督をしていたスチュアート・クレイグさんだそうですので、そりゃもう本物でしょ~(^^♪

東京ドーム約3個分もある敷地内には2個のアトラクション、8店舗のショップ、2店舗のレストランがあります。
ショップには、オリバンダーの店、蛙チョコが買える、ハニーヂュークス、いたずら専門店などがあるんですよ。

ホグワーツ城には、ダンブルドア校長室、闇の魔術に対する防衛術の教室、動く肖像画の廊下などがあり、映画のワンシーンを体験できますよ~(^^)/

ホグワーツ城の上を飛ぶという体験ができるアトラクション、ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーも人気になること請け合いです!

テレビを見ているだけでも、ドキドキ、ワクワクするのですから、実際にUFJに行ったらどんなに興奮するのでしょうね!

これはもう行くっきゃないっしょ♡

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする