「東芝純正Bluetoothマウスプレゼントキャンペーン」でマウスが届いたー

東芝純正Bluetoothマウス
▲クリックで拡大します
簡易包装に包まれてやって来ました。

東芝純正Bluetoothマウス
つるつるピカピカの光沢仕上げです。
dynabookのロゴとBluetoothマークが入っています。
ホイールの下のWindowsボタンを押すとスタート画面が出てきます。

東芝純正Bluetoothマウス
流線型のデザインで、サイド部分は滑らないようにザラザラ仕様になっています。

Bluetoothマウスの乾電池のセット

取説
▲クリックで拡大します

取説
▲クリックで拡大します

東芝純正Bluetoothマウス
背面の電池ボタンを押してカバーを開けます。

東芝純正Bluetoothマウス
単三乾電池2本を入れます。
乾電池を入れると重いですねー。

東芝純正Bluetoothマウス
Bluetoothマウスの電源スイッチをON側にスライドします。

東芝純正Bluetoothマウス

電源スイッチが赤から緑になります。

東芝純正Bluetoothマウス

表側にあるバッテリーLEDが約2秒間青色に点灯します。
電池交換が必要になると赤色に点滅します。

BluetoothマウスをBluetoothで接続する

取説
設定していきます。

・パソコン本体のBluetooth機能をONにします。
「スタートボタンをクリック」▶「設定をクリック」▶「Bluetoothデバイスの管理をクリック」して「Bluetooth」をONにします。

「ペアリングの準備完了」をクリックして「ペアリング」をクリックする。
「ペアリングの準備完了」をクリックして「ペアリング」をクリックします。

「ペアリング」中です。
「ペアリング」中です。

「接続済み」になりました。
「接続済み」になりました。
これでBluetoothマウスが使用できるようになりました。

東芝純正Bluetoothマウス
Bluetoothマウスって初めて使いました。
反応が鈍いんじゃないかと思っていましたが、そんな事は全然なくって、素早い反応で使い勝手がいいです(^ν^)
重さもマウスを持ち上げるわけじゃないので感じません。
じゃまなコードが無くなったのでスムースに動いてとってもいいですねー♥

電池持ちが一年程なので電池の入れ替えが面倒くさいですが、コードレスの利便性を考えると我慢の範囲内です。

この製品はどうやらロジクール Bluetooth Mouse M557 をベースにしているようですね。
色は黒になっていますが。。。
Logicoolのロゴがdynabookに変えられていますね。

ロジクール Bluetooth Mouse M557 マウス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする