「YouTuber」って知ってます?

YouTuber(ユーチューバー)は、主にYouTube上で独自に制作した動画を
継続して公開している人物や集団を指す名称。

狭義では「YouTubeの動画再生によって得られる広告収入を主な収入源として生活する」人物を指す。
なお「YouTuber」という表記が使われるのは日本のみで、日本国外では「YouTube Stars」
「YouTube Celebrity」などの表記が使われることが多い。(Wikipediaより)

YouTube Perfect GuideBook 2014年改訂版

YouTubeが2012年4月13日に、「YouTubeパートナープログラム」を一般ユーザーに開放して以来、
誰でも同プログラムに参加できるようになりました。
「YouTubeパートナープログラム」とは、ユーザーが自分がアップロードした動画に広告を入れ、
収入を得られるという仕組みになっています。

2011年までの3年間でユーザー収入の総額は約4倍に向上し、
YouTubeにアップした動画の広告収入で生活している人もいるというのですから驚くばかりです!

確かに、うちの幼稚園児なんか毎日iPhoneでYouTubeを飽きずに見ているのです。
何を見ているのかな?
と、覗いてみると「仮面ライダー鎧武」だったり「特急ジャー」だったりします。
時には「ニャニャニャネコマリオタイムって検索して~!」と頼まれたりもします。

ほおっておいたら何時間でも見ているので、一応「3回見たらしばらくは休憩ね!」
という取り決めをしています。
続けて見ると目が悪くなりますからね。

幼稚園児でさえこれほど夢中になるのですから、学生さんなんかはもうのめっちゃうでしょうね!
そうすると「YouTuber」の広告収入も跳ね上がるって訳か~(・・?

美味しいですね~

私もやってみようかな(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする