「SK11 ストロング万能鋏 SST-250」は、かさばる廃品を小さく楽々カットできます

SK11 ストロング万能鋏 SST-250
▲クリックで拡大します

粗大ゴミを捨てる時に、小さく切らないと指定袋に入らないので、何でも切れるハサミが欲しかったんですよね。

SK11 ストロング万能鋏 SST-250
▲クリックで拡大します

SK11 ストロング万能鋏 SST-250
ずっしりと重いです。
収納する時はバネを引っかけておきます。

SK11 ストロング万能鋏 SST-250
裏側
握りやすい大きなハンドルで、手やハンドルが邪魔にならないカーブタイプです。
軍手を履いていても滑りにくいラバー付グリップです。

SK11 ストロング万能鋏 SST-250
使用するときはバネを外して使いますが、間隔が広いので手の小さい方には無理かもしれません。
私の手もそんなに大きいほうじゃないので、ギリギリの線でした。

SK11 ストロング万能鋏 SST-250
細かいギザ刃とカーブ刃で切るものを逃さずスムーズにカットします。

SK11 ストロング万能鋏 SST-250
では「SK11 ストロング万能鋏 SST-250」を使って切ってみましょう!
戦隊シリーズが入っていた型押し段ボールが沢山ありましたので、小さく切ってみます。

SK11 ストロング万能鋏 SST-250
試しにキッチンバサミで切ってみましたら、意外と切れましたね(^_^)
でも段差がある部分で止まってしまいました。

SK11 ストロング万能鋏 SST-250
で、ここから「SK11 ストロング万能鋏 SST-250」に持ち替えて切ってみました。
さすがは万能鋏というだけあってザクザクと切れます。

SK11 ストロング万能鋏 SST-250
あっという間に切れちゃいましたねー♥
沢山切っていると親指と人差し指の間が痛くなってくるので、軍手を嵌めて切るといいですよ。

SK11 ストロング万能鋏 SST-250
ざっくり切った後は、手で裂いても結構いけました(´∀`)

SK11 ストロング万能鋏 SST-250
なるべく小さく裂いたら30ℓのゴミ袋に収まりました。

SK11 ストロング万能鋏 SST-250
次に綿入りの大布団です。
大きいままだと丸めて紐で縛って45ℓのゴミ袋に入れても、はみ出す部分が多くなってしまいます。
地区の自治体の規則ではゴミ袋からはみ出す部分が少しくらいならいいですよ。
という感じなので、これではアウトでしょうね!

なので「SK11 ストロング万能鋏 SST-250」の出番です。
切り込みを入れると、サクサク切れます。

SK11 ストロング万能鋏 SST-250
これも試しにキッチンバサミで切ってみると、御覧のようにサクサクとはいかずギザギザでなかなか進みません。
でもキッチンバサミでも切れる事がわかりました。
他所のブログでは布部分が邪魔をして良く切れないと書いてあったので、最初から試してみなかったのですが結構切れるもんですね。
それに、綿ぼこりが凄いかなと思って今までチャレンジしなかったのですが、意外と綺麗に切れました。

SK11 ストロング万能鋏 SST-250
短時間で綺麗に切れましたー♥
真っすぐ切れてないのはご愛嬌(笑)

SK11 ストロング万能鋏 SST-250
30ℓのゴミ袋2枚に無事収まりましたヾ(´∀`○)ノイェーイ♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする